ネッテラーへの本人確認について

neteller_hp.jpg
以下の書類のいずれかをスキャンしてメールに添付して提出する必要があります。
対象書類:次のいずれか1点
①運転免許証(住所表記があるもの 表裏 両面)
②写真付き住民基本台帳カード(住基カード) (表裏 両面)
③外国人登録証(表裏 両面)/在留カード(表裏 両面)


もし、上記書類記載の住所とNETELLER口座に登録されている住所が異なる場合は下記住所確認書類の中からいずれか1点を併せてお送りください。
・公共料金の請求書(ガス、水道、電気、固定電話、またはインターネット)
・クレジットカードの請求書
・銀行が発行する明細書、または残高証明書(名前と住所、銀行の印鑑が記載されている物)
・納税書(住民税、自動車税、固定資産税)
・納付書(国民年金、国民健康保険)
・滞納等の罰金通知書 他、政府発行文書
※発行日が3ヶ月以内のもの、NETELLER口座に登録されている名前と住所が一致しているも
のであることをご確認のうえお送りください。
※運転免許証・住基カードをお持ちでない場合はパスポートでも構いませんが、その場合は上
記の住所確認書類も併せてお送りください。
※携帯電話の請求書や領収書、オンライン上の請求書(スクリーンショット)は審査の対象外
になりますのでお気をつけください。
※書類のコピーは、4隅も含め書類全体が一画面に撮影されているカラー画像であることをご
確認ください。
データが出来上がったら、口座開設時に登録したメールアドレスから
以下のアドレスにメールを送ります。
メールの宛先:
jpidentity@neteller.com(ネッテラーの日本アカウント担当)
メールの件名:
口座のアップグレード/Account upgrade request
メール本文には
「あなたの名前」
「アカウント番号」(12桁)
「日本人スタッフでの対応希望」
「電話の受け取り可能時間」を記載してください。
※日本語で問題ありませんが、英語ができる方は英語の方がスムーズでしょう。
数日後に、メールアドレスに「書類確認しました」という回答がきます。
そのメール内に、電話番号が記載されているので、こちらから連絡します。
電話がつながりオペレーターが外国人スタッフだった場合は
「Japanese Support Staff Please」と言えば、日本語が話せる方に変わってもらえます。
これで本人確認手続きを行ない、折り返し電話をかけてもらい、
数点の質問(個人情報)に答えれば、アップグレード完了です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊カジノジャンプ