ネッテラーからの出金方法

neteller_hp.jpg
NETELLER からの出金方法は、「小切手、銀行振込、デビットカード」が選択できます。
すぐに出金したい方は、デビッドカードを作成し、ゆうちょ銀行・セブン銀行ATMでの出金をお奨めします。
(2014年1月10日より、セブン銀行ATMでの取り扱いが再開されました。)
小切手・銀行振り込みともに手間も時間も余分な手数料も掛かってしまいます。

小切手で出金する場合

1.NETELLERにログインをします
2.NETELLERの引き出しメニューをクリック
3.「小切手で郵送」をクリック
4.希望金額と配達方法を選択すれば引き出し申請が完了
5.郵送で送られてくるので、到着後換金しましょう。

銀行振込(電信送金)で出金する場合

1.NETELLERにログインをします
2.NETELLERの引き出しメニューをクリック
3.「振込送金」をクリック
4.希望金額と電話番号を確認してください。
5.先方から電話がかかってきて、口座の確認がとられます。
口座確認事項は銀行口座番号、支店名、支店番号、スイフトコードとなります。

※大手銀行のスイフトコード
・東京三菱UFJ銀行 BOTKJPJT
・みずほ銀行 MHBKJPJT
・三井住友銀行 SMBCJPJT
・りそな銀行 DIWAJPJT
・東京スター銀行 TSBKJPJT
・シティバンク CITIJPJT
・新生銀行 LTCBJPJT
(楽天銀行、ジャパンネット銀行は海外からの送金を受け入れていません)
6.これで引き出しの完了となります。
※※※引き出し時ポイント※※※
換金額が200万円を越える場合、銀行から金融局に通達がでる為税務署などから納税を求められる事があります。なるべく多くの金額を一度に引き出すのは止めましょう。
振込の際にも「何のお金か?」と聞かれる事が多いので、あらかじめ回答を準備しておきましょう。「インターネットの広告収入」などと言えばいいと思います。

デビットカード「Net+ カード」で出金する場合

デビットカード「Net+ カード」は、日本国内ATMで日本円での出金ができます。
まずはデビットカード「Net+ カード」を取得しましょう!
1.NETELLERにログインをします
2.口座画面で「Net+ カードの申込み」をクリック
口座のアップグレードをしていない方は、まずアップグレードの申込みをして下さい。
3.確認画面が表示されるので「はい」をクリック
4.上記で申請完了となります。
審査後1~2週間で「Your Debit Card Application Has Been Approved.」という
メールが送信されます。登録完了ということですので、カードと4桁の暗証番号が郵送
されてくるのを待ちましょう。
5.引き出しに行きましょう
6.ここでデビットカード「Net+ カード」で現金を引き出す時の注意事項を3点説明します。
①残高照会:1回につき、6USドル。
②引き出し手数料:6USドル
③引き出し上限:1日(24時間)1000USドル/4日(96時間)3000USドル
※沢山残高をお持ちの方は、上限があるので引き出し時間などチェックしましょう。
※残高が足りずに出金がうまくいかなかった場合でも残高から数ドルの手数料が引かれます。
※引き出し時にメンテナンスの関係で通信がうまくいかずにエラーになる場合があります。
時間を待って、もう一度行えば大丈夫ですので安心してください。

郵便局のATMでデビットカード「Net+ カード」を利用して出金する場合

1.「預金の引き出し」を選択。
2.暗証番号を入力
3.金額を日本円で入力

セブン銀行のATMでデビットカード「Net+ カード」を利用して出金する場合

1.表示言語選択
日本語は選択肢にないので、とりあえずEnglish(英語)を選択。
2.Withdrawal(引き出し)を選択。(残高照会はBalance Inquiryを選択)
3.Credit(クレジットカード) Saving(普通口座) Checking(当座口座)から
Credit(クレジットカード)を選択。
4.暗証番号(PIN)を入力してEnter
5.引き出し金額を選択
あらかじめ画面に表示されている金額を選択しても構いませんが、
それ以外の金額の場合はOther Amountから希望金額を直接入力。

※引き出し金額の選択時に “The available unit is 10,000JPY” という表示が出ますが、
これは「一万円単位で入力してください。」という意味です。引き出し限度額は20万円
に設定されています。
6.Confirm(確認)で引き出しが処理されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊カジノジャンプ