管理人的スロット必勝法【思考編】

hissyou_top.jpg
最初にお断りしておきますが…
この【思考編】は、管理人の経験にのみ基づいて書いていますので、、
「こういう考え方もあるんだな」と思ってください。
で、その考え方が「自分の性格とフィットするな」と思ったら、
ぜひ【戦略編】を実践してみてください。

『カジノ』という言葉に惑わされるな!!!

vegas1.jpeg
多分、オンラインカジノをやったことがない人の多くは、
「ネットなのに大金賭けちゃうわけ!?」と、思ってしまうでしょう。
つまり、映画やマンガの影響で『カジノ』=『大金を賭ける勝負』
という先入観に支配されている人が多いと思います。
当然ギャンブルなので、スロット1スピン100ドルなんて
ハンパない人もいますが。(ああ、憧れのハイローラー……)
競馬や競輪、競艇などの公営ギャンブルだって、
1レースに100万ブッこんじゃう人もいたり、せこせこ賭ける人もいたり。
中には丸一日レース場で過ごしているような人も…。
slot_sikou_01.jpg
ま、それはいいとして…「どんなギャンブルをやるか?」じゃなくて「どんな人がやるか?」
ってことなんですね、結局のところ。
だから、「命金に手をつけるな」などの一般的なギャンブル格言は、
当然オンラインカジノにも通用するわけです。

ペイアウト率は確かに高いけど…

オンラインカジノのペイアウト率は95~97%と言われています。
単純に言えば、1万円賭けたら平均9,500~9,700円は払い戻されるという計算。
一般的に、競馬は70~75%、パチンコは80~85%といいますから、
数字だけ見れば「勝ちやすい」ギャンブルと言えます。
でも、カジノって『一発逆転』ってまずないんです。
たまたま初心者の人がジャックポット当てちゃった、ってのはあります。確かに。
ただ、それって「狙って取る」ことは絶対できないですよね?
公営ギャンブル・パチンコ・ロト6などは、真偽はともかく理論的な『攻略法』が存在します。
一方、カジノはランドもオンラインも『確率』の世界です。
年間億単位の金を稼ぐプロポーカープレイヤーとかはおいといてw
少なくともスロットは『運任せ』です。
「ハイリスクハイリターンだ!」といわれるかもしれません。確かにその通りです。
でも、『大勝ち』は『大負け』と表裏一体ですよ?ねえ?
slot_sikou_02.jpg
100万突っ込んで、5倍の500万、10倍の1,000万になればそりゃ最高ですけど、
そんなレベルになってしまうと、普通の感覚じゃないですよ…もう…。
それより、10,000円で始めて、5倍の50,000円、10倍の100,000円になった!
ってほうが現実的ですし、実際かなりうれしいですよね?

まとめ

ちょっと回りくどくなってしまいましたが、要約すると
・カジノも結局はほかのギャンブルと同じ。
・しかも厄介なことにスロットは完全運任せ。
・運任せなのに大金ブッ込んで大ヤケドしたら再起不能。
・よって小額でも『勝ち>負け』のゲームを見極めてプレイする!
ということです。
グダグダな長文を読んでいただき、ありがとうございます。
それでは最後の最後に…

管理人的スロット必勝の心得

一、決して熱くならないこと。
一、絶対にマックスベットすること(ベット金額調整はコインサイズで)
一、多少の勝ち負けでベット金額を変更しないこと。
一、あれもこれもと手を出さず、プレイするゲームは2~3程度に絞ること。
一、ゲームを楽しむこと。楽しくないときは中断すること。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊カジノジャンプ