オンラインカジノで安心して遊ぶために知っておきたい事

各ネットカジノでは、一部を除いてほとんどが独自のゲーム開発をして運営を行っているわけではありません!

ソフトウェア専門会社と手を組んで、仕入れたゲーム作品をリリースして運営を行っております。つまり、ネットカジノのゲーム作品は、ソフトウェア企業がゼロから開発された作品であり、サウンド、グラフィック、動作など全てを担っております。

カジノのゲーム性能のカギを握るのは開発元のソフトウェア会社であり、世界中のプレイヤーから大きな反響を得られるか否かで重要な役割を担うのも過言ではありません。

ソフトウェアの信頼性について

ネットカジノは、世界中に無数ともいえる多くのものが存在しており、安心できる良質なサイトも多くあれば、不正を働かせている悪質サイトが存在しているのも少なくありません。悪質なカジノの背景には、多くの場合、開発元のソフトウェア会社にあるのがほとんどです。

ネットカジノも多く存在するのと同時にソフトウェア会社も世界中にたくさんの企業が存在し、中にはプログラムに不正を働かせるような信用に乏しいソフトウェアが存在しているのも現状です。悪質なソフトウェアは、「ぼったくり」を目的としたものがほとんどで、「本来勝てるべき勝負をフェイントさせる操作」で不正に働かせるやり方が典型的な例として挙げられます。当然そのようなソフトウェアを信用してはなりませんし、それを扱っているカジノを選んではなりません!

安心と信頼のソフトウェア一覧

かといって、ご自身で信用できるネットカジノを選ぶ際、ソフトウェアの観点から選定の仕方が全く分からない方がほとんどかと思われます。

当サイトでは、ソフトウェアの視点から安心と信頼のある大手企業のものを厳選して紹介しております。

ソフトウェアによっては、サウンドの音質、グラフィックの性質、動作性能など特色が様々です

マイクロゲーミングは、英国マン島が本拠地で1994年創業の老舗の大手ソフトウェア会社です。

長年の歴史ある会社として多くのネットカジノ側から信頼と実績を得てきました。

マイクロゲーミングと提携しているネットカジノは、ペイアウト率の公開、サーバーの安定性、払い戻しの迅速な対応など、ユーザーに対するサポート面には非常に評価が高いです。

特にペイアウト率の公開は、大手会計事務所が監査を行っており、毎月公開されています。

ゲーム毎に結果を見たり、過去の履歴を細かくチェックできるので非常に便利で安心できます。

豊かな資金力と困ったときの面倒見の良さ!

マイクロゲーミングは、資金力の豊富さにも知られています。

また、高度な技術を駆使していることからソフトライセンス料、使用料などは余所のソフト会社より高めに設定されています。

このことより、カジノ側との提携には厳正に審査しており、基本的に資金力があり安心できるカジノしか交渉しません。

ただ、全てが『マイクロゲーミング系カジノ=安全』という訳ではありません。

支払いの遅延などからユーザーをやきもきさせる事例も存在します。

しかしながら、提携していたカジノの中には経営破綻しかけた企業があり、お金のやりくりに困っていたカジノに代わって、マイクロゲーミング社自身がユーザーへの払い戻しなど尽力していたことも過去の事実として残っています。

結局、最悪な場合、お金の後処理はマイクロゲーミングが対応しており、ユーザーとの問題を解決する力があることから信頼の賜とされています。

ゲームの特徴として、種類の豊富さ、綺麗なグラフィックや臨場感あるサウンドには、他社には決して劣らない技術力があります。

新作ゲームの導入数も毎月3機種以上といわれ、沢山遊べる面で飽きが出てきません。

特に数億円規模を狙えるジャックポットスロットがとても充実しています(プログレッシブジャックポット)

中でも珍しいスロットに243ラインのビデオスロットが用意されています。

1994年創業のマイクロゲーミング社は、業界で最も古くから営業している大手ソフトウェア開発会社で、資金力のある企業しか導入できない事から、かつてはマイクロゲーミング系カジノが優良カジノの代名詞だった事もあります。

マイクロゲーミング系カジノではオーソドックスなテーブルゲームから最新テクノロジーの高度なグラフィックを用いたビデオスロットまで、400種を超えるゲームを揃えているので、きっとお気に入りのゲームが見つかるでしょう。

無料から参加できる、スロットとブラックジャックのトーナメントも毎日開催しています。

モバイル対応も進んでおり、スマホ、タブレットを含む全てのプラットフォームでプレイすることが出来ます。

ライブカジノではプレイボーイ社と提携しており、バニーガール姿のディーラーとプレイすることが出来ます。

スロット・・・約345

ビデオスロット・・・約270

クラシックスロット・・・約75

億単位の賞金が狙えるジャックポットスロットや最新テクノロジーのグラフィックがリアルで凝った機能のマシンが多くあります。

ビデオスロットは毎月新ゲームが追加されます。

テーブルゲーム・カードゲーム・・・約70

ブラックジャック・・・約42

各ルールでシングルハンド、マルチハンド、ハイリミットのテーブルがあります。

ブラックジャック、ルーレット、ポーカー、バカラ、クラップス・・・計28ゲーム

ビデオポーカー・・・約59

各種シングルハンド~100ハンドまであります。

アーケードゲーム

スクラッチ、ケノなど

マルチプレーヤーゲーム・・・5種類

友人とプレイ出来るルーレットとスロットがあります

日本語対応が進化中!!

マイクロゲーミング創業以来、長い間、日本語は未対応状態が続いていましたが、20054月に晴れて完全日本語版のソフトが誕生しました。

これまで英語版であったソフトウェアもMulti Language(多言語切替型)へ発展し扱いやすい仕様となりました。

現在も日本語対応に積極的で、ジャックポットシティカジノやその他のネットカジノにおいても日本語化が進んできているので、今後益々日本人からも愛用され親しまれる傾向が高くなってきます。

プレイテック社は、ネットカジノなどのゲームソフトを制作している大手ソフトウェア会社です。

12ヶ国地域で3,000人以上を雇用の勢力あるゲーミング関連企業です。

プレイテック社は、1999年にイギリスのマン島で会社を立ち上げサービス開始。

2006年には、ロンドン株式市場に上場しており、現在多くのネットカジノサイトが積極的に採用しており、世界中から信用性のあるソフトウェアとして大変に親しまれています。

ゲームソフトメーカーの中では、最大手のマイクロゲーミング社と張り合うほどトップレベルとして君臨しています。

プレイテック社は今、業界で最も勢いのあるソフト会社であり、多言語化も進んでいる事から、日本語サポートカジノの殆どがプレイテック系カジノとなっています。

(導入基準が甘いのが原因とも言われますが・・・)

同じプレイテック系でもゲームの品ぞろえはカジノごとに多少異なっており、新作ゲームはプレイテック社に影響力を持つ大手カジノのウィリアムヒル社やマンショングループのカジノに最も早く導入されています。

因みに、ウィリアムヒルオンラインは元々、ウィリアムヒル社とプレイテック社の合弁で始めたプロジェクトで、現在はウィリアムヒルが株を買い戻しています。

プレイテックのソフト性能

プレイテックは、ソフト開発から維持・管理に至るまで全てを自社で行っています。

そのため、品質、安全性、公平性に優れておりユーザーから高く評価されています。

グラフィックやサウンドの性能も抜群で、完璧な仕上がりのある作品を一つ一つご提供。

全体的にシンプルでわかりやすい構成となっています。

ゲームソフトのサイズも軽く、動作も軽やかでストレスを感じさせません。

ゲームの種類

ゲームは、従来のカジノゲームはもちろん、作品一つ一つのボーナスに独自性のあるスロットゲームや、数億円の賞金が当たるジャックポットスロットが大変に充実しています。

ジャックポットスロットの「Gold Rally(ゴールドラリー)」はかなりの人気あります。

過去に日本人(主婦)で、約12700万円の大当たりを出したエピソードがあり有名な話題となりました(2004)

プレイテックには映画やテレビ番組、ハリウッドスターをフィーチャーした、ゴージャスなゲーム(主にビデオスロット)が多くあり、一方クラシック・スロットやテーブルゲームでも多くの種類のゲームを扱っています。

また、ライブゲームに力を入れていて、ヨーロッパとアジアに自社スタジオがあります。

通信速度にもよりますが、画質が鮮明で、スマホ、タブレットなど全てのプラットフォームに対応しています。(カジノによって異なる)

特筆する点は、プレイテックライブスタジオには美女ディーラーが多い事。

収録ゲーム数

同じプレイテックカジノでも、収録ゲームは若干違いがあります。

スロット・・・約140

(ジャックポット機能付きゲームは約45あります。)

クラシックタイプのスロットも多くあります。

カード・テーブルゲーム・・・約40

ビデオポーカー・・・約15

スクラッチカード・・・約30

アーケードゲーム・・・約25

ゲームセンタースタイルのゲームです。

コイントスゲームやミニルーレット、固定オッズのスロットなど、単純なルールの、誰でも楽しめるゲームがあります。

マルチプレーヤー(対戦型)ゲーム・・・スロット、ルーレット、ブラックジャック

ルーレット、バカラ、ブラックジャック、カジノホールデム(複数テーブルあり)

有名なアニメや映画を題材としたゲームにも積極性があり、日本でも海外でも愛好されています。

モチーフに取り入れたアニメや映画も日本人好みばかりが勢揃いです。

グラフィックやサウンドの上品さにも最高!!

ライブカジノにも絶大な人気があり、本場カジノでプレイをしているような臨場感漂う雰囲気を味わえます。

ライブカジノの種類にもブラックジャック、ルーレット、バカラ、シックボーなど他のカジノでは及ばないほど豊富に揃えています。

ボーナス乱用者規制法に注意!!

プレイテック系ではボーナス乱用者(Bonus Abuser)には厳しく規制しており、プレイテック系カジノ全体で乱用者の情報共有を徹底付けております。

つまり、一つのカジノサイトでボーナス乱用が発覚されてしまうと、他の同じ系列サイトでもボーナスを利用できなくなったり、権利を剥奪されたりします(最悪、新規アカウントを永久的に開設できなくなることも!)

一番の無難は、ボーナス獲得だけを目的として多くのカジノサイトでアカウント開設するのではなく、自分に合うカジノサイトを選んで集中して遊ぶのが良いでしょう。

日本語向けネットカジノが多い!

プレイテックを採用しているネットカジノは、日本語サポートを完備しているカジノが多く、ジパングカジノやラッキーベイビーカジノなどの優良カジノサイトが日本語対応に力を注いでおり、日本からも大きな信頼を得ています。

さらにビデオスロット、テーブルゲームやライブゲームの他に、パチンコゲームや麻雀などのユニークなゲームも存在。

日本人ユーザーの嗜好に合わせた作品も揃えています。

プレイテックは、今後の将来も人気の衰えないソフトウェア会社として更なる発展に注目です。

プレイテック系ネットカジノ一覧

クリプトロジックは、1995年創業の大手ソフトウェア会社です。

3つの証券取引所に上場していることで有名で、トロント証券取引所、ナスダック、ロンドン証券取引所の3つがあります。これら3つとも上場するのに審査の突破が大変に厳しいと言われています。

この厳しい関門を通過したことから、クリプトロジックが世間からいかに社会的信頼を得ているかが分かります。

証券取引所をもう少し詳しくいうと、トロント証券取引所は、カナダでは最大級の大手取引所。ナスダックでは、アメリカでは有名なベンチャー企業向けの証券取引所で、最近の上場企業ではFacebookなどが挙げられます。ロンドン証券取引所ではGoogle関連企業、日本でも東芝、三菱商事、コナミなどが挙げられます。

日本でも世界でも名の知れた企業ばかりが登録されているので、実績と信頼性のある大手一流企業だということが分かります。

ベストカジノソフトウェア賞

クリプトロジックは、欧米の「Gambling Online Magazine(ギャンブリング・オンライン・マガジン)」で「ベストカジノソフトウェア賞」を2005年から4年連続受賞されています。

日頃カジノを愛好しているユーザーから投票で得られた厚い信頼であり、クリプトロジック社採用のネットカジノが大人気となった起因でもあります。

リアルな映像と豊かなゲーム作品

クリプトロジックのゲーム品質は、何と言っても立体感のあるリアルな映像と美しいサウンドが特徴的です。常に時代の最先端をいく先駆けとなっています。

ゲーム種類も300以上の作品が用意されています。

特に、世界で馴染みのあるアメリカンコミック「MARVEL(マーベル)」のハルク、X-MEN、スパイダーマン、アイアンマン、ファンタスティック・フォーなどタイアップゲームが勢ぞろい!!

これらのスロットゲームは大人気です!!

ブラックジャックやルーレットやバカラなどのテーブルゲームも質感が優れもので、ネットカジノの中でも先んじてカジノをリアルに楽しめる雰囲気を感じます。

ライブカジノも美人ディーラーが勢揃い!!

さらには、複数のユーザーでプレイできる「マルチプレイヤーゲーム」では、他のユーザーとチャットで会話を楽しめ、本場カジノでの雰囲気と似たような感覚でプレイできます。

迅速な決済処理と安心の保証制度

クリプトロジック系カジノのキャッシャーは、「Eキャッシュダイレクト社(ECash Direct)」が担当で全てを管理しています。

入金・出金の処理の速さには一流で、大手のネッテラーへの引き出しも一日以内で確実に反映される非常に優れた決済会社です。電信送金の手数料が安価なのも魅力です。

Eキャッシュダイレクトには保障制度が備わっており、口座にはユーザー1人につき$100,000(日本円で約800万)まで保険がかけられています。

万が一、クリプトロジックの経営破綻で資金のやりくりが困難に陥った場合でも、Eキャッシュダイレクトが残高保障してくれるので安心な保障制度です。

2013年に入ってからは、ライブカジノが新規導入されたこともあり、クリプトロジックの人気は今後も上昇傾向に向かうでしょう。

スマートライブゲーミングは、カジノディーラーに日本人の女性を取り入れる事で話題の「スマートライブカジノ」を運営している大企業です。

2007年にサービスを開始。ヨーロッパを中心に大人気で、ライブカジノ、3D ベガス、RNGカジノ、モバイルカジノなど各カジノごとに分けられています。

スマートライブカジノのライブカジノは、運営元がソフトウェア担当。

それ以外のカジノは、外部ソフトウェア会社に委託しています(3D ベガスは「ベットソフト社」、RNGカジノは「ネットエント社」)

ライブカジノは、イギリス政府「UK Gambling Commission(英国賭博委員会)」の規制を受けてライセンスを取得。

極めて厳しい審査を通過しており、安全かつ最高なライブゲームを提供しています。

洗練された日本人美女達を続々投入!!

スマートライブゲーミングのライブゲームの凄い点は、日本人女性ディーラーとの生対戦を実現させた事に尽きます!!

日本人ユーザーなら誰もが「日本人美女のディーラーがいたら最高に面白いのでは?」と思ったことがあるでしょう!

その夢を一番最初に実現させたのが「スマートライブカジノ」です!

スマートライブゲーミングの日本人の女性ディーラー達

実際に生中継で映し出される日本人女性は、魅惑あふれんばかりの美女が勢揃い!!

プレイだけでなく、チャットを通じて日本語で普段と変わりない会話ができちゃいます。

もともと日本国で育った美女ばかりなので、何の気兼ねなく気軽に話せるのも新鮮味もあって心地良いものです。

人気上昇中のライブカジノ!

ライブゲームは、イギリスのSKYのロンドンスタジオから大手CS放送にて生中継。

自宅にいながら、本場カジノさながらの臨場感あふれるカジノゲームを体験できます。

テーブルゲームではお馴染みのルーレット、ブラックジャック、バカラをプレイできます。

スマートライブゲーミングは、20133月に「日本版高速ルーレット」にて日本人女性をプレゼンターとして初めて起用しました。

現在、日本時間の金・土・日の17時~25時にて日本人女性とのライブ中継を実施中!

毎週末という仕事のオフのときに遊べちゃうので大変にうれしい話ではありませんか!!

さらに、1周年を迎えた20143月にも「日本語版ブラックジャック」を発足!!

ルーレットでプレゼンターとして務める日本人美女がブラックジャックにも挑戦しています。

この最先端の企画は、ヨーロッパをはじめ日本人ユーザーからも人気が出はじめております。

この前例のない日本人美女を取り入れたライブゲームは将来、爆発的人気が予想され、今後の発展に期待ができそうです。

この機会に日本人の美女達と絡みながら、プレイを楽しんでみてはいかがでしょうか!

ネットエント(NetEnt)は、正式社名「ネットエンターテイメント」として1996年に設立した老舗のソフトウェア会社です。

スウェーデンを拠点としており、チェリーグループ所属の子会社であり、ストックホルム証券に上場を果たし社会的信用性のある一流企業として有名です。

チェリーグループでは、300以上に及ぶレストランやカジノ団体へギャンブル機材の供給を行っており、40以上の客船を通じて取引しています。

大手企業であるチェリーグループがネットカジノ業界のサービス展開の先駆けとして誕生したのがネットエントです。

信頼性を重視したソフトウェア

ネットエントは、信頼性の高さにも定評があります。

TST(テクニカルシステムテスト)SKL(ナショナルラボラトリーサイエンス)という2つの第三者機関から認定を受けています。

ランダムナンバージェネレーター(RNG:乱数発生プログラム)で検査を受け、不正なプログラムが存在していないかチェックを受けています。

問題なければ公平性のあるゲームとしてリリースが認められます。

大抵のネットカジノでは、どちらか一つ(TSTの利用率が高い)でしか受けてないものが多いですが、ネットエントはこの2つの機関を利用していることから、「顧客の信頼性」を重視していることが浮かばれます。

実際にユーザーからも「ネットエントのブラックジャックは楽しく遊べてる!」という評価をもらっているほどです。

カジノ専門の審査機関「eCOGRA」もクリア!

それに止まらず、さらにネットカジノをターゲットにした専門認定機関「eCOGRA」にも審査を受けています。

カジノ専門機関だけあって審査料は非常に高い事で有名(ここで審査を躊躇するカジノは多い)寸志な不正も許されないほど審査内容も大変に厳しいです。

そのようなレベルの高い機関からも見事通過したことで、ソフトウェアとしては非常に珍しい存在としてネットエントは世界で知れ渡っています。

ネットエントは、Java Flashのノーダウンロードの仕組みで成り立っています。

Flashタイプのソフトウェアはダウンロードタイプと比べてゲーム性が劣りがち。しかし、ネットエントはその弱点を克服し、高いクオリティを誇っています。

Java FlashのアプリをインストールしていればPC容量を削減でき、高速なネット回線に繋げばダウンロード時間も削減できて扱いやすくなります。

しかも、ゲームグラフィックにも高度な技術が組まれており、その斬新さにはとても魅了されるものばかりです。

ノーダウンロードでは一番の進化中であり、将来的には、ノーダウンロード形式のネットカジノがメインの時代になるかもしれないです。

ゲームシステムの扱いやすさ!

カジノゲームにて、その操作性やシステムの分かりやすさにも評価が高いです。

キャッシャー画面においてもシンプルに仕上げており扱いやすくなっています。

さらに、入金ボーナスの引き出し条件に対するプレースルー状況も自動計算し公開してくれるなど、サービス面で充実しています。

ネットエントの将来の傾向性

日本語向けネットカジノで有名なのは、スマートライブカジノです(マルタ共和国の管轄)

ネットエントは今現在、海外ではメジャーなものとなっており、日本でも少しづつ注目されるようになってきてます。

日本でも将来、ノーダウンロードで高品質のグラフィックを編み出したネットエントを取り入れたネットカジノが続々に出てくると思われます。

ジパングカジノは2004年開業の日本人向けに特化されたネットカジノです。

24時間・年中無休』という当時は異例ともいうべき初めての完全日本語対応の導入で日本人プレイヤーから大反響を得ています!!

実際のサポート面も、日本人スタッフが24時間体制で親切丁寧に分かりやすく説明してくれる面として極めて高い評価を得るに至っています(Eメール、電話、チャットにて対応)

ジパングカジノは初心者でも馴染みやすくグラフィックも綺麗なプレイテックのソフトウェアを扱っています。ゲーム種類は、「スパイダーマン」や「アイアンマン」で有名な MARVEL(マーベル)作品のスロットマシン導入に積極性があり、初心者プレイヤーが楽しく遊びやすいのも頷ける一つの要因として挙げられます。最近は、フラッシュゲーム導入でブラウザーでプレイできるようにもなりました。

プロモーションにも積極性があり、バラエティー豊かに開催を行っています。また不定期にタダでもらえる無料ボーナス進呈もあったりで嬉しさ満載です!

これらのジパングカジノはフィリピン政府からライセンス取得を得て運営を行っているので安心さがあります。入出金も、即時反映される送金サービスを他のカジノより幅広く導入しているのも特徴的です

plaingaming

NETENT

Betsoft

IGT

Play’n GoS

SHERIFF GAMING

NEXTGEN GAMING

上記の会社はどれも一流メーカーのソフトウェアで、公平性は高く保たれています。

2012年に日本初上陸してから、べラジョンカジノはゲーム画面からサポート体制まで日本語対応をしており、初心者の方でも気軽に楽しめます。従来のオンラインカジノは外貨しか利用出来なかったりして、日本人が気軽にプレイ出来る環境が整っていなかったため、ある意味革命的なのがベラジョンカジノ(Vera&John Casino)です。

ドリームカジノ

オンラインカジノ評価ランキング第1位 ドリームカジノ

初回ボーナス 初回登録で最大$300プレゼント中

ペイアウト率 約98.7%

決済方法 ・D-bank

PointBank(ポイントバンク)

Netelle(ネッテラー)

Skrill(Moneybookers)

Click2pay(クリック2ペイ)

AlliedWallet

entropay(エントロペイ)

・クレジットカード

サポート メール ライブチャット 24時間対応

ソフトウェア プレイテック

Flash Flash有り Mac対応https://scamquestra.com/17-dokazatelsta-i-probely-afery-41.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊カジノジャンプ